<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 || Next >>
Oct 09

10月9日 富戸ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
今日はリクエストで富戸で潜ってきました。
富戸の海況はうねり少しあり、水温25℃前後、透明度15〜20mでした。
東伊豆は透明度良好です、多少うねりがあっても海が青いと気持ちがイイですね〜:-D
本日は富戸で見られているニシキアナゴが見たいというリクエストで行ってきました。1本目は砂から出ていたのですが、とても臆病になっていて、ちょっと近づいたら砂に潜ってしまって終了。。2本目はなぜか近づいても引っ込まない。不思議ですねぇ、何が違うんだろう?
写真は本日お目当ての南国のお魚、ニシキアナゴ。無事見ることができてよかった・・・:ase:
ハタタテハゼ
Photograph by Ms.Mariko

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 08

10月8日 大瀬崎ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
今日は東伊豆の海が少々荒れているので西伊豆・大瀬崎へ潜りに行ってきました。
大瀬崎の海況は良好、水温24〜25℃、透明度7m前後でした。
雨が多かったので川の水の影響でしょうか?透明度はいまいちでした。
外海が激しく流れているということなので、今回は先端と湾内と1本ずつ潜りました。
写真は湾内にいるミジンベニハゼ。瓶を住処にしています。ペアなのですがもう一匹は瓶の中から出てこないので卵を守っているのかもしれません:-D
ミジンベニハゼ
Photograph by 組長さん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 04

10月4日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
今日はけっこう波がありましたがIOPで潜ってきました。
伊豆海洋公園の海況は、うねりあり、水温25℃、透明度15〜20mオーバーでした。
午前中は風波で波打ち際がじゃぶじゃぶしていたけど水中は問題なし、午後になってうねりに変わって波のパワーがあがって潜水禁止すれすれの状態まで荒れてしまいました。
写真は南国のお魚、ミナミフトスジイシモチの幼魚。このお魚を見るのはかなり久々です。地味なお魚ですがなかなか見られないのでお宝を発見した気分:mrgreen:
ミナミフトスジイシモチ
Photograph by Ms.PANDA

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Sep 26

9月26日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
今日は少しうねりが残っていましたがIOPで潜ってきました。
伊豆海洋公園の海況は、うねりややあり、水温25℃前後、透明度20m前後でした。
このところ悪かったIOPの透明度がぐぐっと回復、青い海が戻ってきました!
透明度が良くなったので2本とも大物を狙って少し遠乗りしてきました。ジンベイは出ませんでしたがオオセという滅多に見られないサメを見ることができましたよ〜!:hahaha:
オオセ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Sep 25

9月25日 雲見ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
今日はリクエストツアーで久々に雲見まで遠征してきました!:hahaha:
雲見の海況はベタ凪の良好、水温25℃前後、透明度20オーバー!
海が青くて透明度良好、スコーンと抜けています。真っ青で気持ちイイ〜!
程よく流れもあってハンマーとかジンベイとかマンタとか出てしまいそうな、そんな匂いがプンプンする今日の雲見の潮でした。そんな超大物こそ出ませんでしたが、24アーチでエントリーしてしばらくするとイナダ(ブリの若魚)の大群がドドドドドドーッと我々の目の前を行ったりきたり、長い間観察できてなかなか圧巻の光景でした:mrgreen:
そんなワイド日和な海なのに本日の写真はマクロで・・・(笑)
今日わたくしはこいつに刺さりました、マウスブリーディング(口内保育)中のサクラテンジクダイのオス。頭部の白っぽいところが透けて見えている卵です。まだ産み落とされてから間もない卵なので乳白色をしていますが、成長とともに銀色になってきます。IOPでは観察できないお魚なのでとっても新鮮でした:-D
サクラテンジクダイ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 || Next >>