May 31
コンシボリガイ
予報通り北東の風がとても強く東伊豆は時化模様なので、またまた西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきました。今日も黄金崎はベタ凪の海況、到着した頃には雨もあがってくれたのでよかったよかった:-D

まずはネジリンボウさんにご挨拶、元気に巣穴から飛び出してパクパクとお食事をしています。ルームメイトのニシキテッポウエビさんは黙々と巣穴を掘り続けます。働き者ですねぇ。
写真はコンシボリガイ。とても美しいウミウシの仲間です。普段は砂の中に潜っているのでなかなかお目にかかれないのですが、今日は砂の上を移動していました。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 30
ネジリンボウ
西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきました〜♪
一日中、東よりの風が強く黄金崎はベタ凪のコンディション。水温も21℃前後ありとても快適、透明度も10m前後でまずまずの海況でした。

ネジリンボウ(写真:5/31撮影)をはじめ黄金崎ならではの生きものたちをたくさん見てきました:-D。越冬した個体が多いせいか、あっちにもこっちにもネジリンボウがいるなんてすごいですね。
空き缶の住人ミジンベニハゼは一匹だけ空き缶の口からちょこんと顔を出して外の様子をうかがっています。いつ見ても可愛いお魚ですね。もう一匹はもしかしたら缶の中で卵を守っているのかもしれません:-o

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 29
今日は昨日とは打って変わって肌寒い一日、朝から土砂降りでした。
伊豆海洋公園の海況も昨日まではいい凪だったのに今日は荒れ模様です。まだフィリピンの東ですが週明けあたりから台風5号の進路がどうなるのかちょっと心配ですね。すでに中心気圧930hPaにまで発達しているようです…=:[
写真はミアミラウミウシ。これでもかというくらい艶やかな色彩の美しいウミウシです。
ミアミラウミウシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 28
アオリイカ
アオリイカの産卵がさっそく始まりましたー!産みたてホヤホヤの卵も確認できました。産卵シーンだけでなくオス同士がケンカするところやオスとメスの交接シーンなども見ることができました。今日来ていたアオリイカは産卵に夢中なのか近寄っても全然逃げませんでした。今年は水温が高めなのでたくさんのアオリイカが産卵しにやってくるかも!?ですね。
アオリイカが命をつないでいくために必死で繰り広げる様々なシーン、毎年毎年見ていますが毎回感動するし何か感じるものがあります。是非たくさんの方に見て頂きたいなと思います。

今日の伊豆海洋公園、水温は20℃オーバー、透明度は10m前後でした。だんだん夏らしい賑やかな海になってきてまーす:star1.0:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 27
アオリイカの産卵床設置作業の二日目をお手伝いしてきました。いよいよ産卵床の投入です。良く晴れて海も穏やか、作業をするにはありがたいコンディションでした。多くのスタッフの協力によりとても立派な産卵床がたくさんできあがりました。作業にたずさわったスタッフの皆様、お疲れ様でした!
夕方潜った方の情報では、さっそくアオリイカが産卵(偵察?)しに来ていたそうですよ:**:
いや〜、嬉しいですねーーー:hahaha:
これから初夏にかけて伊豆海洋公園ではアオリイカの産卵シーンが見られるようになります。何度見ても感動的な光景です。是非、伊豆海洋公園の海に遊びにいらして下さーい♪
アオリイカ産卵床

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 26
ベニカエルアンコウ
今日は伊豆海洋公園でアオリイカの産卵床を設置する作業をお手伝いしてきました。今日と明日の二日がかりの作業で今日は水中で土嚢づくり。予定通り作業は全て終了し明日はいよいよ産卵床を投入します。参加したスタッフの皆様、お疲れ様でした。
今年もたくさんのアオリイカが産卵しに来るといいですね〜:star1.0:

写真は先日撮影したベニカエルアンコウ。ウミシダと岩の間に挟まれて居心地が悪かったのでしょうか、もぞもぞと動いていたので気が付きました。岩肌に溶け込むようにたたずむのが得意なお魚です。虎視眈々とエサを狙いキラッと光る瞳が印象的でした。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 23
今日もスカッと晴れていいお天気になりました:**:
伊豆海洋公園の海はまだ若干うねりが残っていますが、透明度は少しずつよくなってきてまずまずの海況です。透明度7m前後、水温は20℃前後でした。
写真はヤマドリのオス。ヤマドリはもうすぐ産卵期を迎えるお魚です。こころなしかいつもより動きが活発なような気がします。水中で見るとけっこう地味に見えますが、ライトをあてるととても美しいし、写真写りもいいフォトジェニックなお魚です:star1.0:
ヤマドリ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 22
良く晴れて気持のいいお天気になりました〜:hahaha:。車の窓を全開にして走っていると、新緑の香りが漂ってきたりしてとても清々しい気分になります♪

今日の伊豆海洋公園はうねりが残っていましたが潜水注意でオープンしました。透明度は5m前後、水温は19〜20℃でした。
ダイバーに人気のダンゴウオは吸盤でばっちり海藻に張り付いて台風をやり過ごしたようで、前と変わらぬ海藻の上にちょこんと乗っかっていました。ダンゴウオの視線を感じつつパチリ:star1.0:
ダンゴウオ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 20

台風4号接近

SCUBA Diving
スジコウイカの求愛シーン
台風4号と低気圧の影響で本日の東伊豆は時化、伊豆海洋公園はクローズ(潜水禁止)になりました。昨夜通過した前線は予報通り、すごい雨を降らせて過ぎ去っていきました。

写真は昨日撮影したスジコウイカの求愛シーンです。上にいる方がオス、下にいるのがメスです。
オスはネオンサインのごとく体色を激しく変え、ポーズもバッチリ決めてメスに猛アピールです。
一心不乱に求愛ダンスしている姿を見ていると、オスの性みたいなものがひしひしと伝わってくるのですが、心のどこかで「プロポーズがうまくいけばいいのになぁ〜」などとイカ君を擬人化して考えてしまっている自分がいたりします。:ase:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 19
ミノカサゴ
台風4号が接近しておりますが、今日は少しうねっている程度でそれほど悪い海況ではありませんでした。水温は19℃前後、透明度8m前後でした。明日あたりから台風の影響が出ると思われます。

伊豆海洋公園の砂地ではスジコウイカがあっちでもこっちでも盛んに求愛行動をしています。この姿を観察しているだけで楽しいですね。オスはかなり必死な様子で、ダイバーが近づいても気にせず(気にしてはいるんだろうけど…)メスに自分をアピールし続けています:heart:
写真はミノカサゴ。スジコウイカとは対照的にまったりと海に身を委ねるかのごとく海底を漂っていました。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 16
クダヤギクモエビ
台風のうねりもおさまり、ようやく穏やかな海になってきました。伊豆海洋公園は本日より夏時間、最終エキジット時間が15:00から16:30へと変更になります。すっかり日も伸びたので夕方になっても明るいですよね。

海は水温19℃前後、透明度10m前後でした。
写真はクダヤギクモエビ。宿主にそっくりの色合いなので水中ライトを照らして目を凝らさないとどこにいるのかさっぱりわからない忍者です。
中層ではアオリイカが偵察をしているようで、そろそろ産卵の季節がやってまいります。伊豆海洋公園も近日中にアオリイカの産卵床が入れられる予定ですので今年もまた産卵というドラマティックなシーンが見られるようになりますよ〜:**:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 10

台風2号接近中

SCUBA Diving
久しぶりに高熱を出して寝込んでしまいました…:cry:。ようやく復活したと思ったら今日はあいにくのお天気、伊豆海洋公園は時化模様となっております。しかも太平洋側を台風2号(ラマスーン)が北上中、東伊豆の海が確実に時化るビンゴコースです…=:[
黒潮が伊豆半島沖の非常に近い所を走っているので、台風一過の伊豆の海はドドーンと水温&透明度が上がったり、南のお魚が一気に増えたりするのでは…などと期待もしております。

写真は以前撮影したソウシカエルアンコウ。伊豆海洋公園の2の根、やや深い所にいるのですが、人の頭ほどもある大きなお魚で、普段は岩の隙間でじーっとしています。岩の質感や色合いに見事に同化しているので写真を撮ってもどこにいるのかわからないほど擬態上手なお魚です。
ソウシカエルアンコウ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 05
ジボガウミウシ
今日はこどもの日、端午の節句ということで伊豆海洋公園の温水槽「城ヶ崎の湯」には菖蒲の束が入れられ、菖蒲湯となっておりました〜:-P

下から冷たくてスコーンと抜ける透明度の良い潮が上がってきたので見通しはすごく良くなりました。水温は15℃〜19℃、うねりもだいぶおさまり浅いところは揺れていますがまずまずの海況です。
写真はジボガウミウシ。真っ白い体色が美しいウミウシです。モチモチとした白地に粉砂糖をかけたような模様なので見るたびに和菓子を連想してしまいます。美味しそう…:ase:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 04
バルスイバラモエビ
ゴールデンウィークも後半にさしかかりましたね。海にもたくさんのダイバーが訪れて、なかなかの賑わいになっております:star1.0:

今日は久しぶりに八幡野へ潜りに行ってきました。朝方は曇りだったお天気もお昼前にはすっかり晴れて絶好のダイビング日和に!透明度は少し落ちて8m前後、水温は17〜18℃でした。
写真はスナイソギンチャクに住むバルスイバラモエビ。とても深い所に住んでいるエビなのですが、ここ八幡野で見られている個体は30m弱とこのエビにしては比較的浅い水深なので久しぶりに見に行ってきました。とても美しいエビさんです。宿主のスナイソギンチャクも美しいのでフォトジェニックとはまさにこのこと、写真好きなダイバーにとっては垂涎の的なのではないでしょうか。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
May 01
オープンウォーター講習の最終日、SayakaさまCカード取得おめでとうございまーす:star1.0:
あっという間の三日間でしたね。初めて覗いた海の世界はいかがでしたでしょうか?これから楽しいことがいっぱい待っています。また遊びに来て下さいね♪

今日の伊豆海洋公園は昨日よりさらに浮遊物が減って透明度良好、水温は17℃〜18℃です。どこへ行ってもジンタ(アジの子供)がキラキラキラ〜:**:っと泳いでいて美しい光景です。他にもタカベの子供の群れやボラの群れ、アオリイカの群れなどが中層を泳いでいてとても楽しい海となっておりま〜す:hahaha:
OWコース修了おめでとうございます!

ワイラニ ホーム WAILANI WEB