Oct 31
伊豆海洋公園の海況は波もほとんどなく良好、水温22℃、透明度10m前後でした。
明日からの3連休は良い海になりそうですよ〜:star1.0:
写真はヒトデヤドリエビ。その名の通り、ヒトデに宿る小さなエビです。
写真の個体はオオアカヒトデに付いていました。それにしてもクローズアップして撮ると、エビよりもオオアカヒトデの質感がすごいです…8-|
ヒトデヤドリエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 30
今日もカラッとした秋晴れ、なかなかのダイビング日和でしたよ〜:hahaha:
伊豆海洋公園の海況は、波ややあり、水温23℃、透明度10m前後でした。
少し白濁している感じの透明度ですが魚が多いせいかあまり気になりません。
写真はユニークな形と模様のゼブラガニ。
伊豆海洋公園では強い毒の持ち主・イイジマフクロウニに住んでいることが多いです。
このゼブラガニはウニを食べてしまいますのでイイジマフクロウニにとっては何のメリットも無いと思われ、片利共生(片方のみが利益を得る共生)または寄生というべき関係になります。
ゼブラガニ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 29
伊豆海洋公園の海況は良好、晴れてポカポカとあたたかい一日になりました♪
カケアガリではキビナゴの群れやアジの群れを追う丸々と太ったブリ、ボラの大群などが見られて、とーってもにぎやかな海でした。
小さい生きものを探すのも楽しいですが今は群れを見るのが一番楽しいですね〜:star1.0:
写真はツノダシ・トリオ。付かず離れず、仲良く3匹で泳いでいました:-D
ツノダシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 27
昨日夕方から夜にかけて南西の風がびゅんびゅん吹きました。おかげで伊豆海洋公園の海況はベタ凪、そして快晴!気持ちのいい秋晴れになりました。水温は22℃、透明度は15m前後です。
IOPも潜るたびにニューフェイスがどんどん見つかります。ベストシーズンですね〜:star1.0:
写真はサキシマミノウミウシ。ミノウミウシの仲間は毒性のある餌(刺胞動物)を食べて背中のふさふさに貯めこみ、敵から身を守るのだそうです。この性質のことを盗刺胞といいます。刺激しすぎると身の危険を感じてミノを自切してしまいますのでご注意を…。
サキシマミノウミウシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 26
ニシキフウライウオ
見どころ満点、ムレハタタテダイが群れ群れな状態に魅かれてまたまた西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきました〜♪
風波が少々ありましたが海況は昨日に引き続き良好、今日も絶好のダイビング日和です。
秋のダイビングベストシーズン真っ盛り!という感じの海です:star1.0:
お魚の群れがすごいだけでなく、特に写真を撮られるダイバーの方々に人気がありそうな、いわゆるレアものな南国のお魚たちがあっちにもこっちにもいます。贅沢ですね〜:hahaha:

写真は南国のお魚、ニシキフウライウオのメス。よーく見たら腹ビレの間に卵を抱えておりました。宇宙空間に浮かぶ生命体X?みたい…:**:
すごい体の模様とケバケバですね。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 25
西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきましたー!波もなく穏やか、水温23〜24℃、透明度15m前後、絶好のダイビング日和となりました。お魚がいっぱいでとっても楽しい海です:star1.0:
ムレハタタテダイがすごい大きな群れになっていましたよ〜!とてもフレームに入りきりませーん:ase:
一緒に泳いでいるだけで気持ちイイ〜:hahaha:
ムレハタタテダイの群れ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 24
本日、伊豆海洋公園はクローズ(潜水禁止)になりました…=:[
うねりがなかなかおさまりません。まだ大きな波が打ち寄せてきます。
早く良い海況になってほしいですね。
写真は先日撮影したイソギンチャクエビ。名前のとおり、イソギンチャクに住む小さなエビさんです。
イソギンチャクエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 21
伊豆海洋公園の海はまだうねりが強い状態が続いておりますが本日は潜水注意でオープンしました。水温は23℃、透明度は10m前後でした。昨日よりはだいぶ波がおさまってきましたので、週末に向けて少しずつ良くなっていくものと思われます。
写真は南国のお魚、クロメガネスズメダイの幼魚。幼魚はとても美しい色彩をしていますが成魚になるとちょいと地味な色彩になってしまいます。
クロメガネスズメダイの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 19
ウミエラ
伊豆海洋公園はうねりが大きくクローズ(潜水禁止)になりました!:[]
今日は他の東伊豆のポイントも波が高いため西伊豆・大瀬崎へ移動して潜ってきました。
西伊豆は強い風の影響で海面付近は多少じゃぶじゃぶしているものの、うねりはなく良い海況でした。お天気も良く暖かい一日になりました〜:-D
透明度は10〜15m、水温は23℃前後でした。

写真はウミエラという生きものです。英名sea penと言うのだそうで、たしかに砂から突き出た感じが羽根ペンによく似ています。八放サンゴの仲間で、近くでよーく見ると小さなポリプがたくさんあります。サンゴの仲間では珍しく自力で砂の上を移動することができます。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 18
ミノカサゴ
今日も伊豆海洋公園は波がありますが透明度が良くて気持ちがいいです♪
水温24℃前後、透明度15〜20mオーバー、波ややありのコンディションでした。
キビナゴの群れを追う回遊魚たち、ボラの大群などなど海が青くて遠くまでよーく見えるのでいつもより華やかに感じます:star1.0:
キビナゴだけでなくブルーが美しいソラスズメダイの数もすごいですよ。入り江の中にはクロユリハゼやヒメユリハゼなんかもたくさんいるので南国の海で潜っているような気がしてきます:-D

写真はミノカサゴ。長くて大きな胸びれがとても美しいですが、ひれのトゲに毒線があるお魚です。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 17
午後になってまたまた良い潮が入って水温・透明度ともにさらに上昇しました!海が青い!
多少波がありますが最高のコンディションが続いております:-D
伊豆海洋公園の海況は、うねりややあり、水温24〜25℃、透明度15〜20mオーバーでした。
季節来遊魚もどんどん増えています。写真は南国のお魚、イロカエルアンコウのBaby:heart:
体長わずか5mm程度の超ミニミニサイズです:ase:
イロカエルアンコウの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 16
今日もよく晴れてポカポカと暖かい陽気になりました♪
伊豆海洋公園の海況は、うねりややあり、水温23〜24℃、透明度15m前後でした。
海の中は今日もとってもにぎやかです。イナダ(ブリの若魚)の群れがキビナゴの大群を追うたびにキビナゴたちがグワーっと一斉に同じ方向へ逃げていき、迫力満点ですごいです8-|
イナダやダツ、アオリイカ、ツムブリなど四方八方から狙われるキビナゴたちはたまったものじゃないのでしょうが…。
写真はヒメイソギンチャクエビ。イソギンチャクの中に住んでいるスケルトンな体の小さなエビです。
ヒメイソギンチャクエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 15
今日はすっきり晴れて気持ちのいいお天気になりました。
透明度が良いので海の中も明るく、遠くまで見通せます。
イナダやツムブリ(写真)がキビナゴを食べようと猛烈にアタックしている姿を目の前で見ることができました。とてもエキサイティングな光景です。
伊豆海洋公園の海、めちゃくちゃ楽しいことになってますよ〜:-D
ツムブリ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 14
今日の伊豆地方は雨模様、肌寒い一日になりました。
伊豆海洋公園の透明度は引き続き良好、南方系のお魚も日に日に増えている感じで、これぞ秋の伊豆の海!という状態が続いています:**:
写真はセダカスズメダイの幼魚。成魚は地味な色合いなのですが、幼魚は若草色と白色のツートンカラーがとっても美しく、和風な美しさというか何というか、個人的に大好きなスズメダイです:-D
セダカスズメダイの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 13
秋祭りのシーズンなのであちらこちらで軽快な太鼓の音や笛の音が聞こえてきます♪
お米の収穫も終え、稲作をなさっている方々はホッと一息といったところなのでしょうか。
本日の伊豆海洋公園は昨日のうねりもおさまりコンディション良好でした。
写真はマツカサウオの幼魚。下顎の先に発光バクテリアが住んでいて、発光するお魚として有名です。日中は岩の割れ目の奥の方など暗いところで見ることができます。
マツカサウオの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 12
今日の伊豆海洋公園はうねりが強く、浅瀬はけっこう揺れしていましたが透明度が良くて海が青くて気持ちイイ〜!
ブリがアジを追いかけまわしていたり、キビナゴの大群がまるで一匹の大きな生きもののように密集して泳いでいたり、本当ににぎやかな海で楽しいです♪
アジの群れと一緒に泳いでいるだけでもうサイコー!:-D
アジの群れ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 11
今日は初島へ潜りに行ってきました!
海況は波もなく良好、透明度15m前後、水温23〜24℃でした。
透明度がいいのでタカベの群れもとっても美しく見えます♪
そして今日も初島の人気者ジョーフィッシュにご挨拶、たっぷり観察してきましたよ。
巣穴から10cmくらい離れたところにひょっこり出てきた時に、少しの間ですが全身を見る事ができました。水中で思わず「アッ!」と叫んでしまいました:hahaha:
ジョーフィッシュ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 10
カミソリウオ
今日は日が暮れる頃になって雨が降り出しましたが、日中はいいお天気で絶好のダイビング日和となりました。伊豆海洋公園の海況は、うねりややあり、水温23℃前後、透明度15m前後でした。透明度が良くて海が青いので潜ってフワフワしているだけで気持ちがいいです:-D

写真は南国から流れてきたカミソリウオのオス。まるでちぎれた海藻のようにゆらゆらと(泳ぐというよりは)漂っています。海藻の近くに紛れ込まれたら見つけるのが一苦労なほど擬態がとても上手なお魚です。
写真はストロボが当たっているので綺麗に赤く発色していますが、ライトも当てずに海藻に紛れている姿を見ていると、「う〜ん、すごい…8-|」と思わず言いたくなってしまうほど見事な擬態です。
ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 07
オオメハゼ
今日は昨日までの雨もあがっていいお天気になりました♪
透明度も良くなって海の中もだいぶ明るく感じます。伊豆海洋公園の海況は、波ややあり、水温23〜24℃、透明度10〜15mでした。
今日の透明度だと魚の群れも奥の方まで見えるので見ごたえがあります。小魚を追う回遊魚の姿もちゃんと見ることができました。
南のお魚もどんどん見つかるようになってきましたよ。ベラの仲間、ハゼの仲間、スズメダイの仲間などなど色々見られます。

写真は南国のお魚、オオメハゼ。とても小さなベニハゼの仲間です。ライトを当ててじっくり観察したいのですがシャイなお魚なのですぐに引っ込んでしまいます…:|

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 05
今日も伊豆海洋公園は少しうねりがある海況でした。
濁った潮が入ってしまって透明度が少し悪くなりましたが、相変わらずお魚が多くてとても楽しい海ですよ。ウミウシの仲間もいろいろ見られました♪
写真はガンガゼの棘の間に住むガンガゼエビ。この個体はお腹に卵を持っているようでした。
ガンガゼの棘の間をひょいひょいひょい〜っと忍者のごとく動きまわるとても小さなエビです。
ガンガゼエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 04
今日も過ごしやすいお天気になりました〜♪
伊豆海洋公園の海況は今日も少しうねりが残るもののほぼ良好でした。水温は23℃前後、透明度は10m前後です。
砂地では大きなツムブリが何回も目の前を泳いでくれました。クエ穴では最近お目にかかっていなかったクエにも会えて、なんだか今日は大物によく遭遇する一日でした:-D
写真は小さいお魚、南国から黒潮に乗って流れてきたミヤコキセンスズメダイの幼魚です:star1.0:
チョロチョロ動き回るのによく撮れましたね〜。Toshimiさん、ナイスショット!
ミヤコキセンスズメダイの幼魚
Photograph by Ms.Toshimi

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 03
今日は秋晴れの気持ちのいい一日になりました♪
伊豆海洋公園の海況はまだ少し波が残っていますがほぼ良好、透明度も良くなりました。
一の根周辺ではイワシの幼魚の大群がすごいです。オクリダシの入り江ではミヤコキセンスズメダイの幼魚をはじめ、南国からやってきたお魚がたくさん見られて浅瀬がとっても楽しい状態です:-D
写真はミアミラウミウシのBaby、1cm弱のちっちゃな個体でしたが、その鮮やかな色彩は岩の上でひときわ目立っておりました〜:**:
ミアミラウミウシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Oct 01
台風15号は勢力を弱め温帯低気圧に変わりました。週末の海には影響なさそうですね。
今日の伊豆海洋公園の海況はうねり少々、水温は24℃くらい、透明度は10〜15mと良好でした。このままぐんぐん透明度が良くなってくれるかな?
写真はキンギョハナダイの幼魚。今、伊豆海洋公園では幼魚がたくさん群れているのですが、今日は岩の隙間に隠れているやつを撮ってみました。オレンジ色がとても綺麗なハナダイです:-D
キンギョハナダイの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB