Feb 26
今日は昨日よりだいぶ静かになりIOPもオープンしましたが、南からのうねりが上がってくると厳しくなるので富戸へ潜りに行ってきました。
富戸の海況はうねり少しあり、水温14〜15℃、透明度15m前後でした。
昨日ネット上でハナミノカサゴの捕食方法に関する記事(論文)を読んで、今日はもうミノカサゴに興味津々、IOPよりミノカサゴが多い富戸でお客様とじっくり観察してきました〜:-D
論文によるとハナミノカサゴは捕食するときにターゲットとなる魚に対して口で水流を起こし当てることによって捕食確率を上げているんじゃないかっていうことなんです。理由は、水流によって魚の側線(という感覚器官)システムを乱しハナミノカサゴが攻撃する時のシグナル(恐らく捕食する瞬間に起こる振動など)を悟られないようにしてるのではないか、また水流を起こすことによってターゲットの魚を頭側からガブッとやって飲み込む確率を上げているのではないか、という考察でした。
そんなわけで今日はワクワクしながらミノカサゴを観察してきたのですが、魚を捕食しようとするどころかダイバーである我々に興味があったようでこちらが探さなくても砂地のド真ん中にどこからともなく集まる集まる・・・、気が付けば我々の周りに10匹くらいのミノカサゴとハナミノカサゴが。。(笑)
今日は捕食しようとしている姿を見ることができませんでしたが、これからミノカサゴを観察する楽しみが増えました:hahaha:
ご興味のある方、 論文はこちらから。 動画はこちらから。
ミノカサゴ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 25
IOPはうねりが大きく潜水禁止になりましたので本日は八幡野へ潜りに行ってきました♪
八幡野の海況は、うねり強、水温14〜15℃、透明度5〜15mでした。
浅いところの底揺れはなかなか厳しかったですが、ある程度水深を落としてしまえば透明度も良く揺れも少しなので十分楽しむことができました:-D
写真はミアミラウミウシ。クローズアップすればするほど凄い色彩と質感で圧倒されます…:hahaha:
ミアミラウミウシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 22
今日は一日曇り空、北東の風が強かったので八幡野へ潜りに行ってきました〜♪
八幡野の海況は良好、水温15℃、透明度15m前後でした。
写真は一昨日撮影した南国のお魚、キビレハタの幼魚(と思われる)。見たことがないお魚だったので生命の星・地球博物館の瀬能博士に見て頂いたのですが、幼魚の情報はほとんど皆無だそうですごく珍しいみたいです。八幡野の浅瀬でこのお魚を見つけたら要チェックですよ〜:hahaha:
キビレハタの幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 21
今日も東伊豆の海はどこも穏やか、IOPへ潜りに行ってきました〜♪
伊豆海洋公園の海況は良好、水温15℃、透明度15〜20mでした。浅瀬の水温が自分のダイブコンピュータで15.8℃を表示してました。南国のお魚もまだいろいろ見られるのですが、このまま15℃を下回らなければ越冬できる魚がたくさん出てきそうです。
写真はダンゴウオ。今年初めて見ることができました〜!このタラコ唇な感じ、なんか人の顔みたい。ブサかわいい・・・:heart:
ダンゴウオ
Photograph by あいぼんさん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 20
寒い日が続いていましたがお天気も良く暖かい一日になりました♪
今日は東伊豆はどのポイントも穏やかでしたが八幡野へ潜りに行ってきました!
八幡野の海況は良好、水温15℃、透明度15m前後でした。
写真は本日お目当ての生きもの、バルスイバラモエビ。いや〜、何度見ても美しい!:hahaha:
バルスイバラモエビ
Photograph by Ms.PANDA

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 14
今日は八幡野へ潜りに行ってきました〜♪ お天気はパッとせず雨が降ったり止んだりでした。
八幡野の海況はうねり少しあり、水温14〜15℃、透明度10〜15mでした。
今日もアジ根付近ではお腹の大きなメスのオビアナハゼが産卵場所を探してウロウロしていました。卵を産み落として大丈夫な穴なのかどうか覗き込む仕草がとてもカワイイ!母親の深い深い愛情を感じました:-D
写真はハナミドリガイ。毎年この季節に多く見ることができるウミウシです。
ハナミドリガイ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 13
本日はファンダイビング&マスターダイバーコースをIOPで開催しました〜!
伊豆海洋公園の海況は、風波少しあり、水温14℃、透明度20m前後でした。
透明度は今日も絶好調、スカッと青く抜けたブルーがとても心地良い〜:hahaha:
写真はアカホシカクレエビ。このエビもスケルトンな体でガラス細工みたいです:-D
アカホシカクレエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 12
今日は終日穏やかで暖かな一日でした。毎年恒例の大室山の山焼きも無事行われたようです:-D
伊豆海洋公園の海況は良好、水温14℃、透明度20m前後でした。
写真はsanaeさん発見のイソバナカクレエビ。スケルトンな体がガラス細工のようで美しい小さなエビです:-D
イソバナカクレエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 05
昨日は立春、梅も咲き始め春の匂いを感じるようになりました。今日から河津町で河津桜まつりが開催されます。今年の開花は例年より遅く今月20日頃が見ごろになるのではないかとのことです。
伊豆海洋公園の海況は良好、水温14〜15℃、透明度20m前後でした。
今日もお腹の大きなオビアナハゼのメスが産卵場所を探してウロウロしてました。冬に産卵するお魚の動きは活発です。
写真は南国のお魚、イロカエルアンコウの幼魚。このお魚にとっては厳しい水温ですね。
イロカエルアンコウ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Feb 04
強い西風のおかげで海はとても穏やかです♪
伊豆海洋公園の海況は良好、水温14℃、透明度20m前後です。
写真はクシノハカクレエビ。ザラカイメンの中に棲んでいる小さなエビです。カイメンという壺の中を覗くと色々な発見があるのでなかなかオモシロイのだ:hahaha:
クシノハカクレエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB