Aug 29
ただいま小笠原諸島近海に台風15号があり、勢力を発達させながら北上、こちらに近づいてくる予報になっています。今日はまったく問題なくIOPで潜れましたが、週末は影響を受けそうなコースです=:[
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温20〜27℃、透明度10〜20mでした。
写真はコケウツボ。IOPで見られるウツボのなかで、一番 ”こわもて” なウツボ君だと思います:-D
コケウツボ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 27
今日は一日曇り空、ここ数日かなり暑かったのですごーく涼しく感じました。
北東の風が吹きIOPの海は少し波が出ましたが、波に力がないのでエントリーとエキジットさえ気をつければのんびりゆっくり楽しめる海でした。
写真は産みたてほやほや、クマノミの卵です!昨日の体験ダイビングで見てもらったペアが産卵していました。午前中1本目、岩の掃除をしていてそろそろ産みそうだなと思っていたので2本目に見に行ってみたら、今まさに産んでいるところ!でした。産卵シーンの動画も撮りましたので後日YouTubeにアップロードして公開したいと思います:-D(facebookでシェアします)
クマノミの卵
Photograph by Ms.PANDA

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 26
今日も良いお天気、絶好のダイビング日和!ファンダイビングと体験ダイビングをIOPにて開催しました。そして本日はダイビングが終わってからIOPでバーベキュー!肴屋大ちゃんというお店で作ってもらったスペシャルBBQメニューで満腹!大満足!大人の夏休み〜!でした。
写真は体験ダイビングのお客様。クマノミさんが元気すぎてなかなか思い描いた場所に来てもらえず苦戦しましたが、なんとか一緒に撮ることができました:hahaha:
体験ダイビング

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 25
ここ数日すごく暑い日が続いていますね。本日も絶好のダイビング日和となりました。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温22〜27℃、透明度10〜20mでした。
浅いところと水底付近の水温差がけっこうあるので下のほうは凄くひんやり感じます。
でも陸上が凄く暑いのでちょうど良い感じ、天然のクーラーです!:hahaha:
写真はちょっと深いところにおります、バルスイバラモエビ。何度見ても美しいエビです:-D
バルスイバラモエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 23
今日は久しぶりに凄く暑い一日になりました!今月は雨が多くて夏らしいお天気が少なかったので暑くて汗だくになるけど嬉しい!:hahaha:
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温24〜27℃、透明度15〜20mでした。
色々なところにかわいらしい幼魚がいっぱい、とってもにぎやかな海になってますよー:-D
写真はサキシマミノウミウシ。新しく導入したコンデジ、オリンパスTG-5の顕微鏡モード、黒抜き習作。10年以上ずっとキャノンのコンデジを使っていたのでけっこう苦戦してます、、ただいま勉強中:ase:
サキシマミノウミウシ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 19
今日は西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきました!
黄金崎の海況は良好、水温24〜29℃。透明度15〜20mでした。
浅瀬がずいぶんぬるいなぁと思ってダイブコンピュータの水温表示を見たらなんと29℃!8-|
そりゃぬるいわけですね。暖かくて透明度良くてめちゃめちゃ快適でしたー:-D
今日もマダコの抱卵を観察したり、アオリイカの産卵を見たり、南国のお魚を見たり、盛りだくさんの海でした。写真は黄金崎の洞窟、久しぶりに奥まで入ってきました:hahaha:
黄金崎の洞窟

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 18
今日は富戸へ潜りに行ってきました!
富戸の海況は良好、水温20〜26℃、透明度7〜25mオーバー!:hahaha:
深いところはひんやりしますが透明度良好です。浅いところは26℃以上あってぬくぬく、少し白濁してるけど快適でのんびり潜れます:hahaha:
写真は南国のお魚、ヤシャハゼ。一緒に住んでるエビも南国のエビでコトブキテッポウエビといいます。それぞれ伊豆で見られるのはレアケースなのに、伊豆の海でカップリングするなんて、海ってほんとに不思議なことがいっぱいですよねぇ〜:-D
ヤシャハゼとコトブキテッポウエビ
Photograph by Ms.PANDA

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 17
今日も北東の風予報だったので西伊豆・黄金崎へ潜りに行ってきました。
黄金崎の海況は良好、水温25〜26℃、透明度10〜15mでした。
海が青くて波もなく、のーんびり潜れて快適です。
ネジリンボウやニシキフウライウオなど南国のお魚もたくさん見ることができました。
写真は抱卵中のマダコのお母さんです。産んで間もない卵のようでまだ真っ白でした。水温が高いので1ヶ月程度でハッチアウトするのではと思います。ハッチアウトするまでタコのお母さんは食べ物も食べずに、その命がつきるまで、文字通り命がけで卵を守ります。石のバリケードが凄くてなかなか卵を見せてもらえず苦戦しました。。ママさん、おじゃましてごめんなさい、タコの赤ちゃん、みんなすくすく育ちますように:-D
抱卵中のマダコ
Photograph by 寿さん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 16
今日は北東の風で波打ち際はけっこうジャブジャブしていましたがIOPで潜ってきました。
伊豆海洋公園の海況は、風波あり、水温22〜26℃、透明度10〜15mでした。
今季は何度5番に行っただろう?またまたオキノスジエビを見に行ってきました。そろそろ見納めになりそうな気がします。
写真はクマノミの卵。1の根にいるペアが産卵しました:-D
クマノミの卵
Photograph by 寿さん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 13
今日もくもり時々晴れのお天気で過ごしやすい一日になりました。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温23〜27℃、透明度10〜15mでした。
今日は久しぶりに2の根をゆっくりまわってきました。魚影が濃くて凄いことになってます。写真はキンギョハナダイの大群。前も後ろも右も左もキンギョハナダーイ!:hahaha:
キンギョハナダイの大群

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Aug 12
今日はIOPでナイトダイビングまで楽しみました!:hahaha:
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温23〜27℃、透明度15m前後でした。
朝方まで残った小雨も潜る頃にはあがり、暑すぎずすごしやすい一日になりました。
真夏のナイトダイビング、ワクワク感が良いですね。IOP園内の演出もどこかのテーマパークのようでした。:-D
写真はサクラテンジクダイ。伊豆半島のポイントでは雲見の洞窟の中では普通に見られるお魚ですが、IOPではナイトダイビングなら近くで見ることができます。
サクラテンジクダイ
Photograph by Mr.Hisashi

ワイラニ ホーム WAILANI WEB