Nov 29
今日はぽかぽかと暖かい陽気になりました。夕方になっても冷え込むことなく、一日中あたたかかったです。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温19℃、透明度8〜10mでした。
上昇傾向だった透明度がまた一気にダウン。この季節なのになぜか緑色っぽい。なぜだろう・・・
写真は南方種のエビでスザクサラエビといいます。伊豆の普通種のサラサエビによく似ていますが、体のラインの色がサラサエビは赤色ですがスザクサラサエビは白色なので見分けやすいです。このスザクサラサエビ、伊豆で見るのは実は初めてでして、今までもきっとそれなりに流れてきていたんでしょうが、このエビが居るかもしれないという目で見ていなかったので今の今まで気がつきませんでした。先日、眼科の視野検査で盲点を調べてもらってきたばかりですが、こんなところにも ” 盲点 ” がありました:ase:
スザクサラサエビ
Photograph by Ms.PANDA

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 25
今日はすっきり晴れて良い週末の海になりました:-D
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温19℃、透明度12〜15mでした。
昨夜からの強い西風の影響か、海も穏やかになり透明度も回復してきました。
写真はウツボとのコラボシリーズ、本日は伊豆のお魚・トラウツボと南国のお魚・サザナミヤッコ幼魚。クリアクリーナーシュリンプにクリーニングされているトラウツボの目の前で余裕の尾ヒレふりふりダンス。見ていてとても面白い行動でした:hahaha:
サザナミヤッコ幼魚
Photograph by 寿さん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 24
昨日までけっこう荒れていましたが、今日はだいぶ静かになりました。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温19〜20℃、透明度10m前後でした。
この季節であればスカッと抜ける透明度の良い青い海なはずですが、、相変わらず透明度がパッとしないです。でもお魚はまだまだ色々と盛りだくさんで賑やかな海ですよ:-D
写真は南国のお魚・タテジマキンチャクダイ幼魚と伊豆のお魚・ウツボのツーショット。このタテキンも今日発見したニューフェイスです。南国のお魚まだまだ増えてまーす!:hahaha:
タテジマキンチャクダイ幼魚

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 18
今日は前線の通過にともないもっと荒れるかと思ったけど、予想外に穏やかなIOPでした。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温21℃、透明度10m前後でした。
透明度があまり良くないのと太陽が出ていないので水中はけっこう暗かったです。
お魚たちもとても臆病になっていました。
写真は南国のお魚、サザナミヤッコの幼魚。だいぶ大きく成長してきました。寒くなる前にどこまで大きくなれるかなぁ。
サザナミヤッコ幼魚
Photograph by Mr.Hisashi

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 16
昨日のうねりもなくなり今日は穏やかになりました。
伊豆海洋公園の海況は良好、水温21〜22℃、透明度10m前後でした。
写真は昨日のお客様に頂きましたハナゴンベの幼魚です。
めちゃめちゃちっちゃくてカワイイ〜!:heart:
しばらく見られるといいなぁ:-D
ハナゴンベ幼魚
Photograph by いそぴーさん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 15
朝は静かだったのにお昼前ごろから大ウネリ・・:ase:
伊豆海洋公園の海況は、良好のちうねり大、水温21℃、透明度8〜15mでした。
昼前からけっこう深いところまでしっかり揺れるウネリになってしまいましたが、見どころいっぱいの海でした。
写真は南国のお魚、フタイロハナゴイ。ハナダイ系もいろいろ充実しています。いなくならないうちに是非見にいらして下さーい:-D
フタイロハナゴイ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Nov 04
昨日からようやくオープンしたIOP、11月は穏やかな海だといいなぁ。先月の台風の影響による陸上の被害もなかなかですが、海中も景観がガラリと変わってしまうほど凄いことになっています。自分が知る限り(約30年)今までの台風で一度も動いたことがなかったような巨石が何メートルも動いてひっくり返っていたり、砂がなくなって岩盤が出ていたり、逆に岩だったところに砂が溜まっていたり、岩盤が崩落していたり。でも魚たちはそんな新しい環境でそれぞれまた好みの場所・環境を探しだし逞しく生きています。破壊と再生、自分が生まれるずっとずっと前から繰り返されてきたことなんだろうな、そんなことを感じながら潜りました。
伊豆海洋公園の海況は、うねり少しあり、水温22〜23℃、透明度15m前後でした。
今日は2の根とブリマチ、遠乗り2ダイブしてきました:mrgreen:
写真はブリマチから戻るときに遭遇したアオウミガメ。以前2の根の近くにいた若いカメさんだと思われます。無事だったんだね、よかったよかった:-D
アオウミガメ
写真提供 寿さん

ワイラニ ホーム WAILANI WEB