<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 | 264 | 265 || Next >>
Apr 07

4月7日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
ニシキウミウシ
お天気が崩れる予報でしたが、今日はお昼前に少し雨が降ったくらいで風もそれほどではなく、伊豆海洋公園(IOP)の海も穏やかでした。浅いところが少し揺れているくらいです。水温は15〜16℃、透明度8〜10m程度でした。春の大潮で潮位が低くてエントリー・エキジットがしにくいですがとてもいい海です♪

写真はニシキウミウシ。ウミウシは色鮮やかなものが多いし、動きもそれほどないのでとてもいい被写体ですよね。今の季節は探せば色々な種類、大きいものから小さいものまでたくさんのウミウシが見つかります。ウミウシ好きにはたまらない季節ですね〜:-P

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Apr 05

ガンガゼ

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
ガンガゼ
昨夜とても強い風が吹いたので予想通り、伊豆海洋公園付近の桜はだいぶ散ってしまいました。
残念ですがまた来年のお楽しみです。

写真は・・・何を撮ったかわかりますかね?こいつの棘がブスッと刺さってしまったという痛い思い出がある人も多いのではないでしょうか。
エビと一緒に撮る方がほとんどじゃないかと思うのですが、ガンガゼってけっこう綺麗なんですよ。ここはひとつ嫌な思い出を払拭して被写体の一つにしてみてはいかがでしょうか?

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Apr 04

4月4日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
伊豆海洋公園へ続く桜並木のソメイヨシノは一気に花びらが落ち始めて今日はそれほど風が吹いていないのに桜吹雪状態でした。

海は少しですが透明度が落ちました。8m前後です。水温は変わらず15〜16℃。時折大きなうねりが入り、浅瀬はけっこう揺れていました。浅いところで見つけたハナタツが海藻に巻きついて、必死にしがみついている姿が印象的でした。ハナタツさんもこういう時はお食事どころじゃないんだろうなぁ。
写真は砂地にいるウチワザメ。今日は珍しく砂にうもれてないで泳いでました。このお魚、サメという名が付きますがエイの仲間です。と言ってもサメもエイも同じ板鰓類(板鰓亜綱)なので親戚みたいなものですが。
ウチワザメ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Apr 03

4月3日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
良いお天気と、良い海況が続いております。 
プチプチ浮遊物も今日は少ないように感じました。水温は16℃、透明度は10m前後。

今日も普段あまり撮影しない被写体を撮ろうと思っていたのに、ふと脇にあったアントクメ(海藻)に目をやるとスナビクニンの赤ちゃんがいるじゃーありませんか。んーーーむ、、、探すとなかなか見つからないくせにこういう時に限って…。そして小さくてなかなかピントが合わないのにやっぱり撮影してしまう悲しい性のわたくしでした・・・:ase:
写真の個体は5mmくらいの水玉模様バージョンBabyです:heart:
スナビクニン

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Apr 02

4月2日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
オルトマンワラエビ
伊豆海洋公園から続く桜並木はまだまだ見応え充分ですが、はらはらと花びらが舞うようになりました。こういう時の桜も美しいです。
こんなに美しいものがあっさり散ってしまうのはなんだかもったいない気もするのですが、この潔さが日本人の心にグッとくるんでしょうねぇ。

海はうねりもおさまり、いい凪になりました〜♪
今日の写真も自然光です。
ソルトコーラルとオルトマンワラエビを逆行気味に撮ってみました。
最近のコンデジはとても性能がいいので色々と楽しめますね:**:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 | 264 | 265 || Next >>