<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 175 | 176 | 177 |...| 182 | 183 | 184 || Next >>
Jun 17

6月17日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
梅雨の中休み、今日も良く晴れて気持のいい一日になりました〜♪
アジサイがあちらこちらで咲いていてキレイです:star1.0:
伊豆海洋公園の海は波もなく穏やかな海況。水温は17〜20℃、透明度は3〜8mでした。

写真はビシャモンエビ(メス)。宿主であるムチカラマツのポリプが伸びていてとても綺麗:**:
メスの後ろにちっちゃなオスもいるのですがメスの陰に隠れちゃって一緒に写りません。
ビシャモンエビの母ちゃんたくまし過ぎです:ase:
ビシャモンエビ

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Jun 15

6月15日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
イソバナモドキ
今日の伊豆海洋公園は浅い所で横揺れがやや強い海況でした。水温20℃、透明度は少し落ちてしまい、5〜8mくらいでした。朝一番に潜った人は3mくらいだったと言っていましたので少しは良くなってきているのでしょうか…。黒潮が伊豆半島から離れてしまっているのが痛いですね。早く黒潮がドドーンと入ってきてほしいところです。

今日はホンベラの産卵シーンをじっくり観察してきました。産卵する瞬間を見てみたい方は是非リクエストして下さい。今の季節ならバッチリ観察することができます。
写真はイソバナモドキというサンゴの仲間。ポリプが開いているとお花が咲いているようでとても美しいです。伊豆海洋公園で見られるサンゴの中で個人的にかなり好きなサンゴです:star1.0:

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Jun 13

6月13日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
ナヌカザメ
今日の伊豆海洋公園の海は浅いところと深い所ではっきりと2層になっていて水温も透明度も全然違います。浅いところは透明度8mくらい、水温20℃。深いところは透明度20mオーバー、すっごい先まで見えて気持イィ〜。でも水温が…、これってやっぱり冷水塊?なんと水温15℃ですから〜:ase:

写真は迷彩模様のナヌカザメ。サメと言っても人を襲うような凶暴なサメ、ジョーズ君ではありません。やや深い所に住んでいるサメです。岩の上でお休みしているところをパチリ。夜行性なので日中はじっとしていてあまり動きません。危険を感じると、海水を飲み込んで胃を膨らませるという特異な習性を持つお魚です。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Jun 12

6月12日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
ハナアナゴ
今日はしとしと雨模様、伊豆海洋公園の海況は北東の風がやや強く、波打ち際はだいぶジャブジャブしていました。
午前中は透明度が良かったのですがお昼頃にちょっと濁った潮が入ってきて透明度が落ちました。黒潮が少し離れてしまっているのが痛いですねぇ。

2の根へ向かう途中、イサキの群れを見ていたらワラサ(ブリ)の大群がドドドーっと目の前を一瞬のうちに通り過ぎて行きました。すごい迫力8-|
写真は砂の中からコンニチハ、ハナアナゴさんです。なが〜い体をクネクネと動かして上手に潜る砂潜り名人。夜になると砂から出てきて行動を始める夜行性のお魚です。

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
Jun 11

6月11日 伊豆海洋公園ダイビング情報

SCUBA Diving on 海況情報&伊豆情報
クロホシイシモチ
今日は一日曇りでしたが伊豆海洋公園の海はとても穏やか、なかなかのダイビング日和です。
水温は18℃〜20℃、透明度は8m〜15mオーバーでした。

水深20mあたりからスコーンと抜ける青い海、クロホシイシモチの群れ(写真)と一緒に泳いでいるだけで気持ちイィ〜:-D
ちょっと水温が低い潮でしたがこれだけ透明度が良いと気分がいいです。
カケアガリではたくさんのネンブツダイ(オス)が卵を口の中にくわえて抱卵しています。昨日あたり一気に産卵が進んだような気がします。
これからの季節いろいろなお魚が産卵期をむかえます。にぎやかで楽しい海が待ってますよ〜♪

ワイラニ ホーム WAILANI WEB
<< Prev || 1 | 2 | 3 |...| 175 | 176 | 177 |...| 182 | 183 | 184 || Next >>